デジタルハイクでは、こんな製品を取り扱っています。

Strawbees -ストロービーズ-

ストロービーズは、スウェーデン生まれのクリエイティブツールです。
ストロービーズとよばれるコネクターで、ストローを繋いで工作します。
普段は飲み物を飲むために使う「ストロー」という子供たちに身近なものが、ストロービーズによって、帽子になり、動物になり、船になり、ロケットになり…。子供たちの想像力と思考力によって様々なものが作り出せます。工作しながら楽しくものの構造を学んだり、他の電子機器と合わせて使える学習ツールです。

littleBits -リトルビッツ-

リトルビッツは磁石で簡単に電子回路をつないで学べるオープンソースの
電子工作キットです。
「ボタン」「ライト」「モーター」などの様々な役割をもったBits(ビッツ)と呼ばれる小さなモジュールを直感でつなげて、発想力に富んだ仕掛けが作れます。
リトルビッツは専門的な知識を必要とせず、シンプルで自由度が高いことが支持され、現在では70以上の国で販売され、2,000以上の学校で教材として使われています。
電子回路というと理科の授業での使用を思い浮かべますが、理科だけにとどまらず、国語での説明書作成や生活でのメディア表現学習など教科横断的な学習を可能にします。

まなボード

まなボードは、『挟む・書く・掲示する』というシンプルな使い方で、協働学習をデザインします。

  • ホワイトボードの表面に一枚の透明シートがついているので、自由に教材や資料を挟める!
  • 市販のホワイトボードマーカーとイレーサーで何度も書いたり消したりすることができる!
  • マグネット付きで黒板に掲示ができるので、書いたままをすぐに発表したり、グループで比較したりできる!

先生方にはもちろん、子供たちにとっても使い方が簡単、便利、軽量で安全な 「まなボード」 挟む資料を自由に変えて、教科に捉われない多彩な授業スタイルを実現します。

PETS -ペッツ-

PETS(ペッツ)は自分の手に取って、触って、楽しくプログラミングが学べるツールです。PETS(本体)の上部に矢印の書いたブロックを差し込んで、PETSを動かします。PCやタブレットなどを使わず、インターネット環境も不要なので、すぐに体験することができます。スタートからゴールまで、決められたコースをいかに少ない数のブロックで進むことができるか、お友達同士や親子で、コミュニケーションがうまれます。対象年齢3、4歳からなので、小さなお子様が、初めてプログラミングに触れるツールとして、デジタルハイクのワークショップでも大人気です。

メニュー