一番気に入ったツール、出来上がった作品を持って撮影会。

さわってまなぶ ワークショップ vol.1

~デジタルハイク・forOurKids共催の Touch & Try イベント~

この「さわって学ぶ ワークショップ」は、文字通り “さわれる” “学べる” ツールやおもちゃ同時にいくつも展示して、好きなものを好きなだけさわれるワークショップです。

プログラミングは体験して身につける!身の回りにあるものごとをプログラミングの考え方で読み解き、直接手で触れ、作ったり作り直したり、他のものと組み合わせてみたり、体験を通してコンピュータやプログラミングの考え方を身につけ、コミュニケーションを取ることで、将来を豊かに生きぬく力を育みました。

2016年11月27日(土)13:00-16:00
イベント概要


共催:株式会社 for Our Kids
場所:日の出ファクトリー

PETS

日の出ファクトリーに初登場「PETS」(ペッツ)!!
一生懸命考えて、お父さんにヒントをもらう子。
机の上に並んだ問題カードを見ながら、次々にクリアしていく子。
難易度の高い問題に、悪戦苦闘の大人たち。
難しい問題に「できない!」と諦めてしまう子も、その横で黙々と挑戦する子も、大人も子供もそれぞれのペースで学習できるツールです。

Sphero

タブレットで操作した通りに動く!光る!子どもたちの「好き」の要素が詰まったSphero(スフィロ)は、行列ができるほどの人気ぶりでした。コントローラーを使った簡単な操作はもちろん、専用アプリで動き方や光の色をプログラミングすることもできます。

littleBits

デジタルハイクのワークショップではお馴染みのlittleBits!今までは日常の身の回りのものと合わせた工作が多かったのですが、今回はStrawbeesと合わせた作品が目立ちました。

Strawbees

ストローとコネクターで何ができる??あっという間に帽子を作ったり、自分よりも大きな球体を作って中に入ってみたり。親子で傘を作ったり。Strawbeesで作った作品にlittleBitsでプラスアルファの機能を持たせたり。たくさんの作品が生まれました。

nest marche 南池袋公園
Strawbees作品画像
CODE for JAPAN SUMMIT 2016 ~Voyage~
メニュー