【K.I.T. 金沢工業大学虎ノ門大学院】

~プログラミングとアルゴリズム~

プログラミングと聞くと、なんだか難しそうなことも、littleBitsを使って学べば楽しく理解できちゃう!
K.I.T. 小笠原氏による、子供のためのプログラミング体験学習。
「楽しい家を作ろう!」
マッサージチェアのある家。
回転ドアに、屋根が光る家。
犬のための家。
子供達が考えた様々な家で、最後にみんなで街を作りました!

2015年8月23日(日)
〜littleBitsワークショップ〜


金沢工業大学 虎ノ門大学院
ビジネスアーキテクト専攻
小笠原記子


協力:ゼッタリンクス株式会社

ワークショップの流れ

1.まずはみんなで自己紹介

そして、ちょっとだけ「家づくりにおいて大切なこと」をお勉強。
外出先から動かせるエアコンの仕組みや圧力センサー、光センサーのお話、プログラムのお話も少し。

2.楽しい家を作ろう!

家のことを少し勉強したら、工作スタート!
ここでlittleBits登場!!楽しい家を想像しながら、
littleBitsを使って様々な機能を付けたり、
折り紙やテープで見た目も楽しい家作り。

3.アルゴリズムってなに?

家作りが完成したら、次は「アルゴリズム」のお勉強。
littleBitsで作った機能=プログラムの順番を考えて
アルゴリズムを書いてみよう!!

4.いざ、発表

どんなアルゴリズムになっているか、作った家を動かしながら説明します。
いちばん工夫したところはどこか?
隣の子の家で発見したことは何か?
子供ならではの視点から、様々な発見がありました。

5.作った家をつなげて街を作ろう!

楽しい家がたくさんならぶ、楽しい街づくり。
ダンボール紙で道を作ったり、プールや光る塔を作ったり、
自然とコミュニケーションが生まれました。

ヒャッカソン
Future Session vol.2
メニュー